The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
言葉が通じない
きのうの話の続きです。うちに泥棒が入ってアラームがなっても警察が来ないと困ると思って、セキュリティー会社の人にうちのデベロップメントの名前を伝えておこうと思いました。そうすればたとえ住所がわからなくてもデベロップメントの入り口まで来てもらえればあとはアラームの音で何とか探し出してきてくれるだろうという希望のもとに。

しかし、何度オペレーターに「デベロップメントの名前は」 と言っても相手の人は、

「アパート?」
「コンド?」
「コンプレックス?」 と何度も何度も聞き返してくるのです。

「デベロップメントとアパートでは発音がかけ離れているのに、どうしてアパートと聞こえるのかしら? よっぽど私の発音が悪いのかしら?」とため息ながらにむっとしていたその時でした。

ところがです。その数日後、友人たちとの会話をしていたときのこと。このときのことを説明していたら、一人の友人に

「デベロップメントって何のこと?」
「え? デベロップメントってほら」と説明したら
「あぁ、サブディビジョンのことね」 今度は私が
「サブディビジョンてなに?」 と質問する側に。
「あなたが言うデベロップメントのことをここではサブディビジョンと言うのよ。」ともう一人の人。
「え?デベロップメントと言う言葉は使わないの?」
「めったに使わないわね。」

なるほど。オペレーターの人がわからないはずだわ。と変に納得してしまいました。同じアメリカなのに、まったく通じない言葉があるなんてやめてほしい。でも、私の知らないところで日本語でもそういう言葉があるのだろうな…

Please click!
スポンサーサイト
- | 09:53 | - | -
コメント
from: Lisa   2007/03/30 10:45 AM
himeさん、こんにちは。マフィンちゃん気が強いんですね!

さて今回の記事。これこそ英語のカギですね。どんなに文法上正しいことを言っても彼らの使う表現を使わないと通じないこと、多いですよね。それがまた今回のように地域やまた人種によって違うからややこしい。永遠に続く道といった感じです。
from: hime   2007/03/30 11:19 PM
Lisaさん、おはようございます。
お天気はどうですか? こちらはもう夏みたい。
でも、まだ3月なんですよね。

マフィン嬢はまぁ、おきゃんで「プイ」と横を向くワンコです。本当に「プイ」と向くんです。腹がたつったらありゃしない。(笑)

言語は本当に難しい… 奥が深すぎます。だからおもしろいのだけれどね。なんでもきっとそうなんでしょう。
from: とまる   2007/03/30 11:51 PM
お休みだったのですね
(日本か息子さん関係でお留守なのかと思ってました)
リフレッシュされたようでなによりです

言葉って難しいです
色々な言い方がありすぎです

相変わらず、ロアルド・ダールの本を読んでる私ですが、彼は同じような意味の単語をよく並べてあるので、勉強になるはずなのですが・・・ちっとも覚えられません
あんまり覚えなくてもいいような単語は覚えられるのですけどね(笑)
「GEORGE'S・・・・」の後、「Revolting Rhymes」・「THE ENORMOUS CROCODILE」・「Esio Trot」・「The Magic Finger」という60ページぐらい挿絵のはいったペーパーバックを読み、今は80ページぐらいの「The
Giraffe and the Pelly and Me」っていうのを読んでます
彼の頭の中はどういう風になってたのだろうって思ってしまいます(時に吹き出しながら、とても楽しく読んでいます)

himeさんの文章も好きなのですよ(笑)
あぁ、でも郵便局と警察の把握する住所が違うってビックリですね
何事もない時にわかって良かったと思います
from: hime   2007/03/31 12:10 PM
とまるさん、こんばんは。
おかげさまで戻ってまいりました。
また、がんばりますね。ありがとうございます。一億が一、本を出版することがあったら連絡します。(笑)

驚くでしょう? 警察と郵便局が持っている住所が違うなんておどろきですよ。私にだって。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/870
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.