The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
パソコンはわからないことばかり。
一日に何度もメールをチェックしたり情報を集めようとパソコンと頻繁に向かい合う私です。私だけではなくて皆さんもそうですよね。メールを読み書きして、ブログに行ったり好きなサイトを見に行ったりとインターネットで過ごす時間て知らないうちにどんどん流れていってしまいます。

でも、チョッとパソコンの調子が悪くなるとどうしようもなくなります。いったい何がどうなっているのかわからなくて即、長男に電話。しかし質問したくても何から聞いたらよいのかわからないから、的を得ない質問ばかりして長男をイライラさせることばっかり。どこがどうなっているから何が悪くなっているのかとか、わかっていることといったら本当に基本中の基本。それ以上のこととなるとパソコンの前でかたまってしまいます。

オンラインバンキングもすることが多いので絶対にパソコンのセキュリティーだけには気を使っているつもりですが、人にいわせるとどれだけ個人が気を使ってセキュリティープログラムを入れたところでそれは気休めに過ぎない…のだそうです。もちろんしないよりもしたほうがよいのでしょうが、プロの手にかかればそんなものはおもちゃと同じ…といわれたら本当に不安になってしまいます。ウィルスやらスパイウェアが入ってきても私にはまったくわからないしね… それでは困る。困るけれど知識がない私には何もできない。

わけもわからないものをこのようにわかったような顔をして使ってよいのかしら、と急に不安になったのですよ。新しい電気製品を買えば説明書をもちろんざっとですが読みますし、車だってまぁ、こんなものだろうなと思いながらもいろいろさわって納得してから外に走り出しますよね。ウィンカーやらワイパーを回しもしないでそのままエンジンをかけて初めての車を発進させることはありません。ある程度の知識を自分の中に入れてから使います。何か故障があれば「これは困った」とすぐにサービスに持っていきます。

パソコンだって自分がやりたいことの方法は知っていますし、故障したら故障だな、とわかりますが、故障ではなくて知らない間にパソコンの中に自分の知らないものが送り込まれていることに気がつかないでしょう。それって考えてみるととても怖いことではありません? オンラインで何かを買ったりしてクレジットカードを入れることだってありますし、自分の銀行口座をチェックしに行ったりもします。そういうものをもしかして誰かがのぞきにきていても私はそれに気がつかない… こんなことでよいのだろうか? スキャンをしていると自分に覚えのない名前があったりするとドキッとする。

かといってパソコンやらオンラインの知識を今から取り入れることは無理に近いし。きっとこのままあまりわけもわからずに朝になるとパソコンの電源を入れてパソコンに向かう毎日が続くのでしょう。オンラインバンキングをする前にはセキュリティーをチェックしてスキャンをまわしたりして… やっぱり昔のようにインターネットではなくて図書館とか電話帳とかでいろいろなことを調べ、銀行へはきちんと自分で足を運んだ方が心の平安のためにはよかったのかしら、なんてね。やっぱり私は古い人間らしい。

Please click!
スポンサーサイト
- | 11:05 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/867
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.