The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
車、ガソリンに頼るアメリカ人
国土が広いアメリカ、電車、バスが発達している都市はとっても限られています。車に乗らないと買い物にもいけません。車で5分とは行っても歩いてみたらいったいどれくらいかかるのでしょう? 買い物をしたあとには荷物を持って歩ける距離ではありません。

今朝、私がマフィンをトイレのために庭に出していたらお隣の奥さんが携帯電話を耳に当てながら私に

「ジャックケーブル持ってる? バッテリーがあがってしまって。 昨日の夜子供が車の中の電気をつけっぱなしにしていたみたい。主人は出張中だし。」 と話しかけてきました。

「車のことはよくわからないけれど、私の車をここに持ってくるわ」と私。

2台車が入ってもまだ余裕があるガレージですがガレージドアが2つに別れているために柱があり彼女の車のすぐ横には車を止められません。彼女が持っているジャックケーブルがどれくらいの長さがわからないままとりあえず車をガレージの中に。

彼女と私の車のバッテリーをつなげようとしたものの車と車が遠すぎてケーブルは届きません。彼女は、

「会社にも行かなくてはならないし子供も学校に送らなくてはならないのよ。ディーラーに電話をしたけれど何時に来るかわからないというし。」

「行くところがあれば送っていくわよ」との私の申し出に

「ありがとう、ディーラーの人がなかなか来なかったら頼みに行くわ。」と彼女。

そのあとでマフィンの散歩に出たときには車が来ていたのであまり待たずにすんだようです。しかし、車が壊れてしまうとどこにもいけなくてその日の生活がストップしてしまうのですよね。普段は車が当たり前のように走っているのであまり考えもせずに生活しているのですが、このような状況に直面してみるとどれだけ車に依存した生活をしているのかを実感します。

車に依存しているというということはガソリンに依存しているということ。ガソリンの供給が急激に減少したりストップしてしまったらこの国はパニックに陥ることでしょう。もちろん生活に支障をきたすのはアメリカだけではありませんが、これだけの国土をもち便利な生活に慣れているアメリカ人にとってはかなりの衝撃だと思うのです。

イラク戦争だって「石油」がかかわっているからこれだけの問題になっているのです。中東の石油のコントロールをアメリカがどれだけコントロールできるかというのはアメリカにとっては死活問題に近いものがあるでしょう。広い家の暖房だって今のように暖められなくなったら健康に支障をきたす人が増えるだろうし、買い物にいけなくなったら食事だって思うように取れなくなるだろうし… 考えただけで恐ろしくなってしまいます。

Please click!
スポンサーサイト
- | 01:16 | - | -
コメント
from: とまる   2007/02/10 10:50 PM
科学の発達は目覚しいのに・・・・
地球に優しく、価格も高くないエネルギーが出来ないのでしょうかね
出来そうな気はするのですけど・・・

先日、「幸せのちから」(ウィル・スミス)を見に行ってきました
真面目な役もなかなか良かったです
息子さんが可愛らしくて・・・表情がとてもいいですね

映画館に行くと、また行きたくなってしまいますね
次は「あなたになら言える秘密のこと」を見ようと思っています
from: hime   2007/02/12 11:27 AM
とまるさん、コメントありがとうございます。
自分たちの便利さ、価格の手ごろさ、それと環境保全その辺のバランスをどこで取るかなのでしょうね。

私もその映画みたいんですよね。そろそろDVD
に降りそうなのでそれをまとうと思っています。
見たい映画が並んでいるのですが、なかなかまとまった時間が取れない…そんな感じです。何をしているわけじゃないのに…
from: とまる   2007/02/12 4:20 PM
時間は、足りないですね(笑)

やっとこさ「George's Marvelous Medicine」を読み終わりました
わがままで意地悪なお祖母ちゃんと両親が買い物に出かけたので留守番していたジョージがお祖母ちゃんを治療する薬を作ります
お祖母ちゃんは屋根を突き破るぐらい大きくなってしまうのです
鶏に飲ませたら鶏が大きくなって、そこへ両親が帰ってきて驚くのですが、お父さんは動物達が大きくなったらお金持ちになれると思い、次の日にもう一度薬を作ろうとするのです(でも、上手くいかないのですよ)
最後は、お祖母ちゃんが消えて無くなってしまうので、え〜!って驚いてしまいます(これ子供が読む本なんだけどなぁ)
自業自得かもしれないけれど、お祖母ちゃんがちょっと可愛そうになってしまいました

先日、メールを送ったのですが、届いてますか?

from: hime   2007/02/15 12:55 PM
ごめんなさい、全然気がつきませんでした。
迷惑メールが多くてあまりチェックする気にならないんですよね。ろくでもないメールを送って来る人に「いい加減にやめてください!」と怒りたい気分です。

それはともかく、がんばって本を読んでいるのですね。本を読むと知識も増えるので私は読書は大好きです。また面白い本を読んだらぜひ教えてくださいね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/856
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.