The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
食事、食べる量と味。
デラウェアに比べるとナッシュビルにはさまざまなレストランがあるので食事面ではずっとチョイスがあります。味はおいておいてもね。このレストランはおいしいからまた行こうという場所はなかなかありません。手軽だから、便利だから、帰り道だからという理由で行くお店はいくつかありますが。

ただ1つ、パンだけはデラウェアに比べで格段においしいお店を見つけています。Provence Café というバンダービルト大学の近くにあるカフェですが、ケーキ、ペイストリー、サラダ、スープとなかなかの味を出しています。もしナッシュビルに来られることがありましたがぜひ寄ってみてください。

車で10分弱走った場所にチャイニーズらしきお店があります。大きな全国チェーンのチャイニーズレストランの子供のお店とでも言いましょうか。一段安いお店です。味については私は黙っていますが、ここにニコール・キッドマンがよく来るといううわさがあるので行きたいのですが、味を考えるとついためらいます。

この辺の食事に限りませんがやはりこの国の食事の量の多さにはいまだに慣れない、というか食べきれないですね。これだけの量をレストランで出していたら肥満の問題は解決されないでしょう。しかも「これだけの安さでこんなにたくさんの量が食べられる」と言うことをうたい文句にしている場所が多いのですよ。ということはそれを期待してくる客が多いということ。それで新年の抱負は「やせること」「健康に食べること」といわれてもね… 気をつけている人もいるのでしょうがそうは思えない人がおおいかな。

ハンバーガーにポテト、それにコーラでしょう。もしくはピザ、ホットドッグ、この辺だとバーベキュー、フライドチキン… 脂ぎっている食事が多いですよね。それによく考えるとこういう食事って手で食べることが多いんですよ。ナイフとフォークを使う食事、私たちのようにおはしを使って食べる食事とはまったく異なる性格の食事です。急いでいるときに手軽に食べれるという利点はありますがそれが毎日の食事になっていることはどこか間違っていると誰かが気がつかないといけません。家族で座ってきちんとナイフとフォークを使う食事をアメリカ人が一年に何回しているか質問してみたいです。

なんていうのかしら、味よりも量。味を楽しむというよりも空腹を充たすためにがつがつと食べ物を口に運んでいると表現した方がいいかもしれない。やせるためにサラダしか食べない、ヨーグルトとクラッカーという人もいるけれど、なんかどこかおかしい。食事は本来楽しむもののはず。いったいどこからただ口に詰め込むものになってしまったのかしら?

食事が変わってくることで人々の生活が変わったのかその逆なのかわからないけれどかなり密接な相関関係はありますよね。

メールオーダーでしたけれどお正月に食べたおせち料理。色とりどりで見ているだけで楽しくなりました。目で見て味わい、口で味わうという日本食のありがたさを久しぶりに堪能できて嬉しかったですね。お重に詰まったおせち料理とは違いますが鍋焼きうどんだって色とりどりにできてきれいです。食べてもとってもおいしいし体も温まるし… 間違っても手で口に運ぶ食事ではありません。

便利な食事に慣れてしまうとついそちらに走りそうになりますが、やはりそこは自分の生活に大切なものを考えなくてはね。食事の準備なんて考えてみればそれほどかかることではないはず。よっぽど疲れているときとか体調が悪いときは別だけれどできるだけ自分の手を加えて家族で食卓に座り、はしを使ってゆっくり食事。これは私の幸せな時間です。

Please click!
スポンサーサイト
- | 12:38 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/836
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.