The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
時は金なり。
どうも家関係のことばかりの話題に偏りすぎていると反省しながら、毎日請け負い業者の人たちと接しているのでどうしてもそういう話題になってしまいます。ごめんなさい。

最近感じること。「時は金なり」「金」とはいってもお金のことだけではなくて貴重であるということなのでしょうが、本当に身にしみて思います。

できるだけ工事にかかる費用を抑えようとして個人的に人から聞いた業者に電話をして見積もりをしてもらいます。大きな会社から派遣されてくる人たちは途中の利益を取られますからもちろん見積もりの額は個人の人に比べてかなり高めになります。ここで、考えることが必要です。

大きな会社に頼むときの利点。必ず前もってスケジュールの連絡が来て、日程と時によっては時間帯まできちんと指定してくること。何かでこれないときには必ず連絡も来るし、それなりのアフターケアがあります。たとえばきちんと片づけをしていくとかごみもすべて持っていってくれるなど。さらに、家の中での仕事を頼むときに気になることですが、派遣されてくる人の名前も予約を取るときに告げてくれるので、本当にその会社の人かを確認するのにも役立ちますし、それまでに犯罪歴がないかなどのバックグラウンドチェックをしている会社もあります。これ、結構大切です。変な人が家の中に入ってくるのはいやですから。

逆に欠点はやはり高いこと。個人で作業をしに来る人に比べて3倍くらいの作業費を要求されます。この差、大きいのですよ。個人の人に頼んだときの差が何万という単位になるととても悩みます。

しかしです。個人の人に頼んだときに起こりがちなのが、いい加減であること。来るといった日にこない。電話もしてこない。正しい材料を持ってこない。仕事の途中で帰ってしまう。片づけをきちんとしていかない… 言い出したらきりがないのですけれどね。だから、修理に来てくれるといわれている日には朝から家で待ちます。しかし来るといった時間をすぎても気配はありません。そのうち日は暮れて電話も来なくてとにかくいやーな気分に陥ります。もう2度とその人には頼みませんけれどね。

次の日にまた電話をしてくるようにどうしたのかと聞くと、なんだかわけのわからない言い訳。そして「その日の午後に必ず来るから」、という言葉。「仕方がない」、とまたひたすら待ちますがまたなしにつぶて。こうしてひどいときには数日待ちぼうけの日が続きます。他の予定もすべてキャンセルして家にいて、もちろん家での用事は済ませられますが、修理してもらいたいものはずっとそのままです。このいい加減さ、まったく勘弁なりません。

そう、修理全体にどれくらいのお金がかかるかにもよりますが、少しのお金を節約しようとして時間を無駄にすること、イライラすることは決して精神衛生上よくないみたいです。とにかくストレスがたまります。しかしこういう人たち、来るといった日にこなくても気にならないのかしら? 忘れてしまうのか、連絡などしなくても別によいと思うのか… 私とはまったく別の人種のようです。

こういう人もいるかと思えば、個人で仕事をしていても自分の評判をとても大切にしたいからといってきちんと時間通りにやってくる人も必ずいます。そういう人たちは仕事の腕にもよりますが成功していくのですよね。自分が一生懸命まじめに仕事をしていれば、成功していける国なのでしょう。それにしても当たり前と思えるようなことができない人たち、しかもよい年齢の人たちですよ。注意してくれる人がいないのでしょうか? それともまわりに同じような人たちが集まっているのかしらね? 自分の言葉と行動には責任を持ってほしいものです。

時間が大切だと思えない人たちとはあまり仕事をしたくありません。

Please click!
スポンサーサイト
- | 11:57 | - | -
コメント
from: とまる   2006/07/20 7:39 PM
失礼しちゃうわね
電話1本でもくれれば、仕方がないと思えても、すっぽかされたら頭にきますよね
私もそういう、いい加減な人は嫌です(神経質で細か過ぎる人も苦手ですが・・・)
from: hime   2006/07/20 7:50 PM
いい加減な人は結局人々から信用されなくなりますからね。信頼は失うとまた確立するのに時間がかかりますし。電話一本の大切さがわかっていないみたい。なぜ携帯をもっているのかしら? と怒りは収まりません。(笑)

自分で時間を大切に思っていると相手の人の時間も大切にしますよね。
from: とまる   2006/07/20 9:18 PM
本当にそうですね
何のための携帯なのでしょう(笑)
電話1本って、ほんと大切だと思いますけどね

怒りは収めて下さいね(笑)
自分の行いは自分に返ってくるものですから・・・自業自得で気付く日もくるかもしれません
from: hime   2006/07/21 11:30 AM
怒りを収めるためにはチョコレートとかアイスクリームが必要です。食べさせておけばニコニコしているとわかっている家族たちはすぐに何かそういうものを運んできます。だから太るんですよね。あーあ。

それでも今日はだいぶ作業が進み、ほっとしています。
from: とまる   2006/07/21 12:09 PM
やっぱり、甘いものは怒りを収めるのですね(笑)
アイスクリームとか食べてると何故か落ち着きますものね

作業が早く終わるといいですね
from: hime   2006/07/21 8:02 PM
ありがとうございます。外での作業はだいぶ終わりました。あとはいい加減な人が残していった中途半端な仕事が家の中で残っています。あー(ため息)

コーヒーとドーナツなんて朝ごはんにしてしまおうかしら。また太りそうです。(笑)
from: とまる   2006/07/21 10:18 PM
全然、コメントと関係ないのですけど、↓のブログの記事、ニュース(?)のサイト、ビデオについてhimeさんの意見をお伺いしたいのですが・・・本当なのでしょうか?
本当なら、とてつもなく恐ろしいのですけど・・・

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/07/post_f5e1.html
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/737
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.