The First State からの贈り物

The First Stateのデラウェア州から南部に属するテネシー州に引っ越しました。北東部とはまた違ったアメリカの姿、ニュースを盛りだくさんにお知らせします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
     
MAIL
     メールをこちらまでどうぞ      個人的なご質問などありますときにはこちらへどうぞ。

アドレスは know_usa@yahoo.co.jp です。

私のブログとあまりに関係ない内容のものは独自の判断で削除させていただきます。
           
RECENT TRACKBACK
カウンター
counter ブログパーツUL5
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
今日買った本
本屋さんに行きました。
野口悠紀雄さんの「正確に間違う人、漠然と正しい人」 永沢光雄さんの「強くてさびしい男たち」を買いました。村上春樹さんの「東京奇譚集」も欲しかったのですが、ちょっと我慢しました。実は永沢光雄さんの「声をなくして」が読みたかったのですが見つけられなかったのです。残念。

永沢光雄さんの「声をなくして」は私のブログにトラックバックをしてくださったNishiさんのブログで知りました。石田衣良さんが「今年読んだ本のなかで、一番胸にしみた本」というコメントと共に紹介されていました。アメリカに戻る前に必ず探して買って帰ります。飯島夏樹さんの「神様がくれた涙」も読みたいし、タイトルは忘れたけれど、本屋さんにいけば絶対にわかるあの本も読みたいし、藤原正明さんと小林洋子さん、共著の「世にも美しい数学入門」もよみたい、と荷物の重さも考えずに本屋さん通いをしている私です。

結局ここに上げた本は全部買って帰ることになるでしょう。しかしデラウェアに戻ったらまた向こうでベストセラーの本も読みたくなるから、こんなに買ってはいけないのかもしれません。これはまずいぞ。
スポンサーサイト
- | 22:54 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://my-usa.jugem.jp/trackback/214
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.